スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDEN 初日 勝手に?!舞台挨拶

映画EDEN初日!

ビックリ驚嘆!

ほんまに、勝手に!?舞台挨拶にきはりました。

ペペロンチーノさん&ノリピーさん



image_20130330134006.jpg
image.jpg

そして、急にやったと思えない、軽妙なやりとり。

写真撮影や、サイン会もしてくれてましたー!

たまたまなんで、明日以降も来はるのかな?こないのかな?

会えたお客様は、ラッキーなのかい?

映画「EDEN」

3/30(土)〜4/5(金) 10:50〜
4/6(土)〜4/12(金) 18:00〜

連日上映です。


そして、4/13(土)19:00〜

「EDEN night fever」開催!くわしくは、

http://www.theater-seven.com/2013/b1_130413.html


さあ!レッツEDEN
スポンサーサイト

シアターセブン 2nd ANNIVERSARY シアターセブン シネマセレクション~とってもいい映画なのでとにかく観てくだ祭~

いきなりですが、シアターセブンはこの4月でなんと2周年!!

その2周年を記念して!!


シアターセブン 2nd ANNIVERSARY
シアターセブン シネマセレクション
~とってもいい映画なのでとにかく観てくだ祭~


シアターセブンスタッフが主体となり、上映場所(当館・他館)に関わらず「とっても観てもらいたい作品」を基準に、昨年劇場公開作から選んだ7本(シアターセブンだけに7本!)を4/13(土)(13日は、十三の日!)から上映開始致します。

色々とつのる想いはあるのですが、本日はひとまず、ラインナップをご紹介。


4/13(土)~4/26(金)
『この空の花 -長岡花火物語』
『隣る人』


4/20(土)~5/3(金・祝)
『モバイルハウスのつくりかた』
『ファウスト』


4/27(土)~5/10(金)
『モンサントの不自然な食べもの』
『サニー ~永遠の仲間たち~』


5/4(土)~5/10(金)
『タンタンと私』


の予定となっております。是非是非、ご来場ください!!!!

いやーようやく2年なのかーという感じと、まだ2年しか経ってないのかー(もう5年ぐらい経ってる気がする…)というのと、混在していたりします(スタッフFだけかしら?)。まだまだ至らないところもたくさんあると思いますが、もっともっといろんなことをやっていきたいので、是非ご来場下さいませ。

お待ちしております―!!

※ちなみに…「とにかく観てくだ祭」は「ください」と読んでください。
一部スタッフでは、「くだまつり」と読んでいる人がいます。。。


★スタッフF★

3/1 ちょっとそこまでインドまで~1万キロの亜歩な旅~

シアターセブンきっての国際派イベント、「ちょっとそこまでインドまで」も早くも4回目となりました。今回は今、ニュースでもよく取り上げられる「中国」の「黄河沿い」。写真家・権二郎さんが歩いて感じた中国を、スライドを交えながら他では聞けないトークを展開して頂きました。
gon-1.jpg


今回権さんが歩いたのは徐洲~西安までの約1000キロ。超市と呼ばれるスーパーマーケットの話や、歩いているときに休んだベンチの話(笑)など…知らぬうちに1時間20分もたっているぐらい、ゆるゆるとした中にも興味深いお話が盛りだくさんでした。

休憩タイムは月餅と中国茶で、一息。

休憩後も質問コーナーなどをはさみ、中国の風景写真などを観ながら、アッという間に終了してしまいました。


4回にわたって開催してきた「ちょっとそこまでインドまで」は、6月頃にリニューアルし再開予定です。それまで今しばらくお待ちください!決まり次第当館HPなどでお知らせします~。

★スタッフF★

2/21 グラインドカフェ NEO in JUSO

毎月第三木曜日に開催していた、グラインドカフェJUSOがリニューアル!!なんとライブ解説付き上映★B級映画を観ながら、ご飯を食べて、楽しもうという画期的なイベント!!

MCはおなじみ、浅尾典彦さん(夢人塔)&阿見松ノ介監督(WHDジャパン)!!!
そして今回はライブ解説ゲストに、みぶ真也さん&若林奈緒子さんをお迎えして、初の4人でライブ解説上映がスタートしました。

記念すべき一回目のライブ上映作品は『ヘルデモンズ』でございました。
GC4-2


正直、なかなか文面でお伝えできないのが、くやしいところではありますが、浅尾さん&阿見監督の鋭いツッコミが炸裂!みぶさんも、「マ○ケルジャ■ソン」と味のあるフレーズで盛り上げて頂きました。
GC3-2
GC1-1


そして若林さん主演の映画『女流作家の苦悩』も上映(こちらは通常上映)。1シチュエーションの短編作品で、若林さんと浅尾さんの会話劇が、一触即発のハラハラ感でいてどこかコミカルな感じの映画でした。

GC5-3


もはや勝手に恒例化している、<特別メニュー>も好評販売しました。3月はどんなメニューになるのか…お楽しみに!!

3月は21日(木)いつもの19:30~開始。
『スペース・ゾンビ 吸血ビールス大襲来 完全版』&『印刷戦線異状なし』「大阪最後の日」シリーズ第2弾
をお届けします。
是非お越しくださいませー!!

★スタッフF★

エアーズロック まさかの劇場版上映&トークショー

ずいぶんと遅くなってしまい、すみません!

2/9~2/15まで『エアーズロック まさかの劇場版』を上映したしました!
なんと2/14には『エアーズロック テレビ版』13話一挙上映も行いましたので、簡単なレポートを!

2/14はバレンタインデーではありましたが、どどんとテレビ版一挙上映!劇場版では、残念ながらカットされてしまったシーンなどが観られる、エアーズロックファン必見の上映会!3時間弱ノンストップでしたが、DVDが全巻発売されるより一足先にと、コアなファンの皆さんにお集まりいただきました。

0214.jpg
※ご入場前の場内(靴を抜いてくつろげる席も登場!)

またシアターセブン史上初の試み、炊きたてご飯付き上映上映会と題して、飲食物持込OKとさせていただきました。こちらは、エアーズロックのデスカレーという、激辛カレーの販売にちなんで、炊きたてご飯をつけたのですが…お客様から「ご飯ください」のリクエストを受けることなく、終了後、元・炊き立てご飯とデスカレーをスタッフで食べたのでした。デスカレーは、なにやら『ココ○チの9辛より辛い』とのうわさ…シアターセブン館内には、デスカレー臭が漂ったのでありました。気になる方は、是非チェックしてください。


そして、最終日の2/15には、山下敦弘監督とアサオヨシノリプロデューサーをお迎えしまして、劇場版上映後にトークショーを開催しました!多くの人にお集まりいただき、中には前日のテレビ版一挙上映にお越しいただいた方のお姿や東京から駆けつけていただいた方も!!エアーズロック愛を感じずには入られませんでした。
また、お客様から「是非みなさんで」とビールの差し入れも!そんなこともあり、ビールを飲みながらのトークショーとなりました。

DSC02106-1.jpg


テレビ版のこと、劇場版のこと、キャストさんやスタッフさんについてのこと、色んな話をして頂きました。テレビ版を製作する際に、山下敦弘監督が監督・脚本の回と今泉力哉監督が監督・脚本の回とがあり、今泉監督が脚本された回の内容のある部分はあえて引き継がなかったという話や、伏線かと思えばあとで何も触れられない箇所も多いというようなことなど、エアーズロックのいい意味でのゆるい感じがより感じることができるトークショーでした。

お客様からの質問コーナーでは様々なご質問・ご意見がありましたが、中でも「主人公レッドの本名は赤井ですが、GAINAXということで赤井孝美さんとの関係は?」というようなマニアックな質問まで!!

そして最後はじゃんけん大会!山下監督サイン入りDVDがもらえるということで、非常に白熱したじゃんけん大会でした!!

DSC02108-2.jpg

DSC02111-3.jpg


エアーズロック、とても面白い作品ですので、観てくださいー!DVDは絶賛発売中!3巻は3/6発売予定となっておりますので、是非是非ご購入お願いします♪
http://ch.nicovideo.jp/easrock

★スタッフF★
リンク
シアターセブン
シアターセブンのサイトへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク2
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。